新橋の九州郷土料理店 有薫酒蔵にある「高校よせがきノート」
現在 2000冊を超えた 高校よせがきノートの中から
おかみの松永洋子が 気になった一節に ひと言を添えました。
「おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節」
肩の力を抜いて お読みいただければ 幸いです。
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
【3/25発売】
奇跡の居酒屋ノート
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
  • おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 その115 2011年8月29日
    カザワ (03/04)
  • おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 その37 2010年3月20日
    (03/31)
  • おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 その35 2010年3月9日
    たかはし (03/15)
  • おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 そのぁ。横娃娃糠10月4日
    soup38 (10/08)
  • 高校よせがきノートのこと
    かしむらゆりみ (08/16)
  • 高校よせがきノートのこと
    県人会事務局 (08/06)
Search
Link

Favorite
Mobile
qrcode
<< おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 その204 2014年9月3日 main おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 その205 2014年9月13日 >>
おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 その204 2014年9月9日
鳥取県 K高校
ミヨシさん(1972年卒)の
2012年5月8日の書き込みから


・・・・・・

夫(46年卒)の定年退職記念旅行を思い立ち
福岡から やってきました。

同窓の方々の 文章の行間に 熱いものを感じています。
同級だった イシダさん タナカさん
文字に覚えがあります。(特にイシダさんの・・!!)

60才を前にして 高校時代の自分をふり返ると
「なんて 考えの浅い 傲慢な子だったんだろう。」
という思いが まず浮かんできます。
「多くの先生方、同級生に 許していただいていたんだなぁ」とも。

「花なり 若き 友われら」を ほろ苦く思い起こします。
人生の節目の旅行で このノートに出会い 感謝です。

・・・・・・

〜おかみのひとりごと〜

貴重な旅行なのに
うちの店を選んで下さり
ほんとうに うれしいです。

筆跡を見て 高校時代を思い出すこともあるのではと思い
自分で書いていただくことにしたのです。
これも ほんとうにうれしいです。


2014.09.09 Tuesday 16:02
おかみが選ぶ 読んでいただきたい一節 comments(0)
comment




/PAGES